PRADA

創業者一族がいまなお活躍する『プラダ』

1913年にマリオ・プラダ、マルティーノ・プラダの兄弟によってイタリアで創業しました。

マリオが亡くなったあと、一時低迷してしまいますがマリオの孫娘ミウッチャ・プラダにより復活を遂げます。

ミウッチャが作り出した、プラダの代名詞とも言えるナイロンバッグ「ポコノ」、レザーアイテムの代表「サフィアーノ」、トートタイプの「カナパ」など、定番、人気商品を高額買取致します。

ぜひLINE査定やメール、電話でのお問い合わせをお待ちしています。

LINE査定 メール問い合わせ 電話お問い合わせ